にじゅうまるセレクション

「にじゅうまるプロジェクト 10年の振り返りと日本から世界に発信する新しい協働」に株式会社アレフの「生物多様性に配慮した持続可能なお米の仕入れの取組」が掲載されました。

『にじゅうまるプロジェクト』は国際自然保護連合日本委員会が、2011年より愛知目標実施を支えるメカニズムとして展開しており、その中で実施された「にじゅうまる宣言」の中から厳選された11事例の1つとして紹介されています。

「にじゅうまるプロジェクト 10年の振り返りと日本から世界に発信する新しい協働」は下記からご覧いただけます。株式会社アレフの活動は50~51Pに掲載されています。

https://undb.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/A4_Nijyumaru_10years_review.pdf

 

カテゴリー: 外での活動 |

ガムシ孵化

飼育中のガムシが昨日身罷りました。がっかりしていたところ、本日10日ほど前に飼育中のガムシが産んでいた卵から幼虫が孵化しました!本には4・5日で孵化とあり、予定日を大幅にすぎていたためあきらめかけていたので本当にうれしい。立派な成虫まで育て上げるぞ~

写真の下の葉っぱにくっついている白い球がガムシの「卵のう」です。

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち, 未分類 |

田植えのご報告

 

 

 

 

田植えを実施しました。例年はお客様と一緒に行いますが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、閉園中の銀河庭園内のふゆみずたんぼで有志のスタッフ9名が3日間かけてがんばりました。普段は田んぼに入ることのないスタッフも多く、翌日は足が子鹿のように震えてしまいました。

下記から田植えの様子の動画がご覧になれます

えこりん村田植え2020

 

 

カテゴリー: たんぼphoto日記, イベント報告 |

誰の仕業?

最近、夜の間に何者かが田んぼの水路を崩すようになりました。

 

 

 

 

犯人らしき生物の足跡が残っていました。

 

 

 

 

これは、、、アライグマでしょうか?

 

カテゴリー: たんぼphoto日記 |

発見!!!

今年初のトノサマガエルの卵を発見しました!

例年より見つかるのが遅いです…

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

イベント中止のお知らせ

今年は田植え体験は行いません。夏以降の体験イベントはコロナウィルス感染状況をみながら開催可否を決めます。

田植えはスタッフがんばります…

カテゴリー: イベントのお知らせ |

鴨夫妻

今年もやってきました。もう卵を産んだのかしら?

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

成長中

 

 

 

 

種まきから20日たちました。稲たちはすくすくと育っています。

カテゴリー: お米の一年 |

じっとまつ

 

 

 

 

 

 

 

花の牧場で購入。たくさんカエルのガーデングッツが入荷していたんだ。はやく見に行きたいけど今はオープンまでじっとまってるよ。

ふゆみずたんぼではエゾアカガエルの産卵まっさかり。今年はちょっと遅いかな?

 

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

去年のお米は?

GWですがえこりん村は閉園中。早くコロナウィルスにおびえない日々が来てほしいものです。

GW後の開園(日程はまだ未定ですが)を目指して、いろいろ準備中です。

昨年収穫したお米の一部はウェルカムセンターで販売します。オープンまで今すこしお待ちください。黒米が人気です!ウェルカムセンター奥の野菜の牧場にあります。

 

 

 

 

 

えこりん村のひみつ展もリニューアル。俵も1俵サイズに成長?しました。手前が昨年までのミニ俵。俵製作は、開拓の村ボランティアのおじいちゃんにご指導いただきました。感謝!

 

 

 

 

 

カテゴリー: たんぼphoto日記, 商品案内 |