技術研修会のお知らせ

「ふゆみずたんぼ」を含む、生きものの力を活用した稲作技術と生きもの調査の
技術研修会のお知らせです。
こうした農法に興味を持ち、実践を志す方、生きもの調査への参加などにより
取組への参加をご検討の方、是非お申込みください。
(締切まで間がありませんのでお早めにお申込みください)
2007年北海道地区春季有機農業技術研修会
―生物多様性を活かした有機稲作技術と生き物調査講習・研修会―

日時:  2007年3月3日(土) 13:00 ~ 3月4日(日) 13:00
場所:  月形温泉はな工房(変更となりました。ご注意ください)
      〒061-0502 月形町北農場(皆楽公園内)TEL 0126-37-2188
      (JR札沼線 石狩月形駅から徒歩約15分)
主催:  NPO法人民間稲作研究所、NPO法人田んぼ、創地農業21
協賛:  環境再生保全機構 田んぼの生きもの調査プロジェクト
後援:  全国有機農業団体協議会 全国有機農業技術会議
参加費: 講習会費 4,000円 懇親会費 3,000円 宿泊費 5,000円
      全日程12,000円
定員:  50名
申込締切: 2007年2月28日(水)18:00
参加申込、問合せ:(終了しました)


プログラム概要(予定;変更の可能性があります)
1日目 3月3日 13:00~
   ・生物多様性を活用した有機稲作技術講習
      稲葉光國(NPO法人民間稲作研究所)
   ・有機畜産の可能性と有機農業支援センターについて
      本田廣一
   ・草地の生きもの調査について
      木村真紀(創地農業21)
2日目 3月4日 9:00~
   ・田んぼの生きもの調査研修会 ~2007生きもの調査ガイド講習会~
      岩渕成紀(NPO法人田んぼ)
   ・創地農業21ふゆみずたんぼプロジェクト 活動方針

カテゴリー: イベントのお知らせ, 外での活動   パーマリンク

コメントは受け付けていません。