雪の下の調査

本日毎年恒例、雪の下の調査を行いました。

今年は暖冬のせいか積雪が少ない上、数日前に雨も降ったので雪の厚さは昨年の半分くらいしかありません。

昨年の12月は雪がしっかり積る前に、0度以下になる日が続いたので田んぼの土が凍ったのではと心配していましたが、氷の層の下は柔らかい土がありました。

土と雪の間には10層ほどの霜柱も!

土の中にはヒルやイトミミズもいます(写真はイトミミズ)。

 

 

 

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>