稲刈り日和

一般のお客様との稲刈りです。
今年は少々風は強いものの、天気にも恵まれ、気持ちの良い稲刈り日和となりました。
今年の収穫に感謝して、田んぼの神様に稲を捧げています。
070922稲刈り01.jpg
はしべ


今日は午前と午後、2回の稲刈りを行いました(以下は午前午後のダイジェストで)。
はじめは昨年と同じく1株の粒数当てクイズ。
もっとも近かった方1名に、ささやかなプレゼントが。
070922稲刈り02.jpg
先ほどの稲の奉納の後、いよいよ稲刈りです。
刈り方としばり方の説明。
070922稲刈り03.jpg
はじめての人も、そうでない人も、一生懸命ですが、
今年もとにかく田んぼがぬかるんでしまい、足を取られて大変そうです。
(午前:「おぼろづき」を刈りました)
070922稲刈り04.jpg
(午後:「はくちょうもち」を刈りました)
070922稲刈り05.jpg
しばるのはやはり難しいようです。
070922稲刈り06.jpg
しかし慣れると非常に理にかなったしばり方なのが分かります。
日本以外の稲作地帯ではどのようにしばっているのでしょうか。
刈ってしばったら、はざかけ。
070922稲刈り07.jpg
子どもたちは午前も午後も、途中からカエルに夢中でした。
午前は約30名、午後は約20名の方の手で、ともに10aの約1/8の区画、
約2000株(ご飯にして約600杯分)の稲を刈り終えることができました。
疲れましたか?
刈った田んぼを前に、記念撮影です。
(午前の部)
070922稲刈り10.jpg
(午後の部)
070922稲刈り11.jpg
ありがとうございました。
次は9/24(月・祝)10:00~12:00です。
人数にはまだ少しだけ余裕があります。

カテゴリー: お米の一年, たんぼphoto日記, イベント報告   パーマリンク

コメントは受け付けていません。