ここで買えます

今朝のSTV「ズームイン!SUPER」のサッポロさとらんどからの中継に、
一瞬だけ「北海道の『ふゆみずたんぼ』のお米 若槻さんのななつぼし」の
袋が映りました。お気付きになった方いらっしゃいますか?
雪中イトミミズでおなじみ(?)若槻さんのふゆみずたんぼのななつぼしは、サッポロさとらんどや、
サッポロファクトリーのレンガ館1Fのフレッシュファクトリーでもお買い求めいただけます。
はしべ


今日は1日雨でした。
こんな日は生きものも出歩いていないように見えますが、田んぼの中をよーく見ると、
生きものの息吹が。
ゴマフガムシの成虫、コミズムシ、ボウフラなどが見つかりました。
また大量のユスリカの卵が見つかりました。2週間くらい後にはうじゃうじゃか?
田んぼにカメラを持っていくのを忘れたので、明日撮れたらアップします。
今日の苗。
筆者は2日振りに見にきました。
この2日間の晴天のためか、苗はぐん、と大きくなっていて驚きました。
「ななつぼし」はこちら。天候が回復して暖かくなる頃に、第3葉が出てくるものと思われます。
080505ななつぼし.jpg
こちらは「おぼろづき」。同じ日にまいたのに「ななつぼし」よりちょっと後れています。
さっきの「ななつぼし」に比べて第1葉と第2葉の節間が詰まっているのが気になります
(草丈16cmくらいの苗を目指しているのですが、節間が詰まると草丈が短くなってしまう)。
昨年も思ったのですが、初心者には「ななつぼし」の方が作りやすいです。
080505おぼろづき.jpg
心配をおかけしている(?)苗代の水抜けですが、この2日間努力したスタッフのおかげで、
だいぶ水が抜けにくくなってきました。

カテゴリー: お米とごはん情報, お米の一年, たんぼの生きものたち   パーマリンク

コメントは受け付けていません。