トンボ続々

とても暑い一日でした。
水温は30℃を超えていました。
21日の参加者の子供に「色っぽい」と評された、
有機物施用区のななつぼしの今日の様子です。
確かに色としなり具合がなまめかしいかも。
080623Aななつぼし.jpg
はしべ


天気のいい日はトンボの動きが活発です。
じっくり観察してみることにしました。
早速コサナエを1匹見つけました。今年初です。
ギンヤンマも1匹見つけました。これも今年初です。
シオカラトンボはいたるところに飛んでいます。
21日に初めて確認されたヨツボシトンボですが、
シオカラトンボに混じってそれなりにたくさん池の上を飛んでいることが分かりました。
イトトンボの仲間は、アオイトトンボ、ルリイトトンボ、オオイトトンボ(この2種の見分けが難しい)、
アジアイトトンボ、オツネントンボの5種を確認しました。
アキアカネなどアカトンボの仲間はまだ確認されていません。

カテゴリー: お米の一年, たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち   パーマリンク

コメントは受け付けていません。