第5回フィールデイズ

これがうわさのまるい田んぼです。
080927フィールデイズ1.jpg
はしべ


「地球にやさしい、農業スタイル」をテーマに当別町で開催されている
農業祭「フィールデイズinJAPAN」。今年で5回目になります。
今年は時折雨混じりの寒い日でしたが、それでも結構なにぎわいを見せており、
この催しの認知度の高まりを感じさせました。
3回目の出店となる今回は、えこりん村の採れたて野菜やオリジナルの
洋菓子、ジャムなどを引っさげて出店。
080927フィールデイズ2.jpg
今回の目玉商品は新開発のお米のおせんべい。私達の田んぼで昨年収穫された
おぼろづきを100%ぜいたくに使用した、ほんのり塩味の軽いおせんべいです。
左で旗を持っているのはイベント用に新たに開発された「はしべぇ2号」です。
さて今回の新イベントのひとつ、「町長と議長のいなわら編み体験教室」。
当別町の町長と議会議長がじきじきにわらないやわら細工を教えてくれるという
日本の稲作文化を感じさせるイベント。こうしたものを見るのが初めてであろう子供達と
昔腕に覚えがあると思われる年代の方に人気のようでした。
080927フィールデイズ3.jpg
後ろに見えるのが今年会場に作られたまるい田んぼ「フィール田んず」です。
この田んぼの稲刈りも今日行われます。
というわけで来場者に刈ってもらうことに。
主に若い力でみるみるうちに田んぼが裸になっていきます。
080927フィールデイズ4.jpg
難しい稲のしばり方は、酪農大の学生がマスターして、子供達に上手に教えてくれました。
いつもとやっていることが変わらないような気がしますね…。
今日はこの田んぼでもアカオニグモが見つかりました。北海道では普遍的なようです。
別の新イベント「独り占めだい」の勝者と、豪華優勝商品の数々。
080927フィールデイズ5.jpg
そうこうしているうちに、田んぼはこの通り。
干されている稲も「独り占めだい」の勝者の商品といううわさもありますが…
080927フィールデイズ6.jpg
そのほかにも楽しいイベントやカレーなどおいしい食事も目白押しでしたが、
今年はなかなか田んぼを離れることができず、会場のリポートができませんでした。
当日の模様は、近日中にこちらの公式ブログにアップされるはずですのでご覧ください。

カテゴリー: 外での活動   パーマリンク

コメントは受け付けていません。