いろいろ進展

稲の進展。
17日にまいた種の出芽が始まりました。
090420出芽.jpg
芽がのぞいているのは、まだすべてのポットの穴のうち10箇所もありません。
明日にはもう少し増えると思います。
田んぼの進展。
ついに、
田んぼに
イトミミズ
キター!!
090420Aイトミミズ.jpg
4年目にしてついにこの田んぼにもイトミミズ、現れました。
農家の田んぼで見るものと比べると、白っぽかったり貧弱な感じだったりしますが、
イトミミズには間違いないです。
ようやく土が田んぼらしくなってきたということか?
残っている稲株などを食べていい土をつくってくれるといいな。
はしべ


さて今日の進展その3は、3月に予告していた新たな取組ですが、これを使います。
090420馬代かき1.jpg
蘭越の農家の方にご好意でいただいた昔の農機具です。馬鍬(まぐわ)といいます
(なまって「マンガ」ということもあります)。
これを使って何をするかというと…
090420馬代かき2.jpg
動物で農耕!
テーマは「化石燃料を使わない農耕」。
今日は馬で代かきに挑戦です。うまくいくのか?
090420馬代かき3.jpg
長年飼い慣らされているので、馬は飼い主の言うことをよく聞いてくれます。
何の問題もなくうまく引いてくれています。…というかむしろ人が馬に引きずられてる感じです。
さすが馬力があります。
馬より先に人がまいってしまいました…
約1時間半で荒代かき終了。
090420馬代かき4.jpg
今年は「燃える男」のトラクターの出番はなさそうです。
銀河庭園のオープンは4月23日(木)。この日から田んぼもご覧いただけます。
皆さんも田んぼにいらっしゃれば、運が良ければ動物での代かきの模様を
ご覧になれるかもしれませんよ。
本日は1個の記事にしちゃうにはもったいないくらい、あちこちで進展しました。

カテゴリー: お米の一年, たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち   パーマリンク

コメントは受け付けていません。