皆さんのおかげ

この週末に、道内で3年前から一緒に取り組んでいる農家の皆さんを訪問し、
今年の取組についてお話をしたり、田んぼや苗の様子を見せていただきました。
稲作地帯はどこでも用水がやってきて田んぼに水が入り始めているところ、
苗の世話と田んぼの準備に忙しい時期にありがとうございました。
月形町、若槻さんの昨年11月から水をはった「正統ふゆみずたんぼ」は、
既に土もトロトロ、水も微生物によると思われる濁りが発生しており、万全です。
さて、えこりん村のガーデンセンター、花の牧場の右奥にある「とまとの森」の外に、
ちょっとレトロなトラクターがディスプレイされています。
090510若槻トラクター.jpg
これは、若槻さんのご好意で、お借りしました。
農家の皆さんのおかげで、私たちも何とか3年間やってこれています。
今年もよろしくお願いします。
若槻さんのななつぼしを原料とした玄米粥、若槻さんのななつぼしと
竹田さんの黒米の入った黒米粥、八宝粥、竹田さんのほしのゆめによる
発芽玄米など、北海道のふゆみずたんぼのお米シリーズは、
とまとの森の中でもお求めいただけます。
もちろん、トマトジュースやトマトジャム、トマトストラップなど
トマト商品も充実してますよ。
昨年は1粒の種から17,000個以上の実をつけた「とまとの森」、
今年はいくつの実をならせるでしょうか?
田んぼからはちょっと離れていますがこちらにもお立ち寄りください。
とまとの森情報は、こちらにも。
はしべ


おまけ。
田んぼより先に苗代で、今年初めてのアマガエルを見つけてしまいました。
090510苗代カエル.jpg
(田んぼのまわりでも鳴き声は聞こえているのですが、まだ姿を見ていません。)

カテゴリー: たんぼphoto日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。