夜のカエルを探せ!

カエルの繁殖は夜盛んに行われます。
今時期、えこりん村の池や水路はカエルの大合唱です。
今回の調査はカエルを専門に調査している北大の学生さんといっしょに
トノサマガエルの繁殖場所を探せ!というもの
夜、日がおちて田んぼに近づくとうるさいほどの鳴き声が聞こえます。
ほんとに耳が痛いくらいの大音量です。
でも聞こえるのはアマガエルのこえばかり・・
田んぼ隣の池に入っていくと、数固体分のトノサマガエルの声が聞こえると
学生さんはどんどん池に入っていってしまいました・・・
・・・でも結局トノサマガエルの姿と卵は見つけられなかったようです。残念!
田んぼに戻って水路をみると・・・
いるいるたくさんののどをふくらませたアマガエルたちが!!
水路の土にへばりつくようにずらーと並んでいました。
ちなみに鳴いているカエルはオス。メスに求婚している声なんですよ。
なんだかひさびさにたくさんカエルを見てしまいました。
田んぼの水路には今たくさんエゾアカガエルのおたまじゃくしがいるので
今年はいつもより早い時期にたくさんの子カエルの上陸が見れそうです。
写真は鳴いているアマガエル      (あらきち)
鳴いてるアマガエル.jpg

カテゴリー: たんぼの生きものたち   パーマリンク

コメントは受け付けていません。