秋の草

今年はとにかく天気予報が当たりません。
1日前まで晴れの予報でも雨が降ったり、その逆もあります。
今日は前日まで雨予報でしたが、雨は昨夜のうちにあがって、晴れました。
090910たんぼ.jpg
ちょっと大気が不安定な感じはして、たまにほんのちょっとパラついてはいましたが。
まさに女心と何とやらというか。
はしべ


こんな天気の日は、田んぼ周りものんびりとした雰囲気です(せわしなく飛ぶカワラヒワを除けば)。
1日田んぼでぼーっとしていても飽きなさそうですが、そうもいきません。
カエルやトンボがうらやましいかも。
畦際に寄ってみました。
090910畦際.jpg
奥に見える稲はゆきひかりです。少しずつ頭を垂れてきています。
4年目にもなると、畦草も増えてきました。草の種類も年々増えているような気がします。
この手前にある草は、
090910タニソバ.jpg
タニソバです(ですね、多分)。
これまであまり意識したことがなかったのですが、ちょっと群生していて
きれいだったので撮ってみました。
その他にこの季節の畦では、オオバコ、イヌタデ、ツユクサなんかが見られます。

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち   パーマリンク

コメントは受け付けていません。