5年目です!(2)

前回めでたく選ばれて、一旦乾かした種もみは、次に
病原菌を殺す(消毒)作業をしてから、芽を出させる準備に入ります。
私達は、お湯に種もみをつけて(薬品を使わずに)病原菌を殺す、
温湯(おんとう)消毒」という方法で行っています。
いきなり消毒中。
100329温湯消毒01.jpg
はしべ


初参加者も交えて、のどかにやってます。
100329温湯消毒02.jpg
のどかと言っても、お湯につける温度と時間は、きっちり計っています。
消毒の終わった種は、水につけて芽を出させる準備に入りました。
さて、今日のたんぼですが、
100329たんぼ.jpg
まだこんな雪の下。昨年と比べると、雪どけが遅いようです。
周囲の例年の場所にハクチョウもやってきていますが、まだ地面は見えていません。

カテゴリー: お米の一年, たんぼphoto日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。