今日のたんぼ

今年の夏は、暑く、それでいてからっと晴れるわけでもなく、
北海道の夏とは思えない、湿度の高さです。
毎日蒸します。
ななつぼしの穂はほとんど出揃ってしまいました。
100810ななつぼし出穂.jpg
これまで5年間で、いちばん早い出穂と思われます。
この先どうなってしまうのか、予測がつきません。
はしべ


葉っぱの数が9枚か10枚くらいで止まってしまい、早く穂が出てしまったため、
1株あたりの穂の数が少なめです。
その分、1穂あたりの籾数は結構ついているものもあります。
数えると150粒近くついている穂もありました。平均80粒くらいになってくれるといいのですが。
今年はたんぼでナガコガネグモをよく見かける気がします。
100810ナガコガネグモ.jpg
まだ成体にはなっていないようですが、だいぶ大きくなってきました。
実は8月6日の調査日に、稲株上すくい取り調査で斑点米カメムシが
大量にヒットしてしまいました。
100810用アカヒゲホソミドリカスミカメ100806.jpg
クモにはがんばってもらいたいです。

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち   パーマリンク

コメントは受け付けていません。