調査その2

今日は調査の2日目です。農家1軒と自分のたんぼの調査でした。
昨日と同じく土の調査を中心に行いました。
午前中の調査は雨の中となりました。
午後は晴れましたが風があり、日も暮れかかり、かなり寒い中で調査しました。
061017調査.jpg
掘り返して見た1年目のたんぼの土は、長年お米を作っている農家さんの
たんぼの土(ふわっとしている)とは全く違う様相でした。
最後に行った客土の粘性が高く、下の層に水を(空気も?)通しにくいようです。
イトミミズ、ユスリカ幼虫の調査では、8箇所のサンプルから結局1匹も
見つけられず、シーズン当初に戻った感じです。
ついに今年は稲刈りまでイトミミズを見つけることはできませんでした。
来年に期待です。
はしべ

カテゴリー: たんぼphoto日記, 外での活動   パーマリンク

コメントは受け付けていません。