赤毛脱穀

脱穀の3日目。
赤毛など別品種の稲と、調査用に残してある稲の脱穀を行いました。
脱穀機から取り出すと、毛がたくさんついて出てきました。
明らかに他の品種と様相が違います。
唐箕(とうみ)をかける時も、毛のせいで稔った籾も飛んでいってしまうので、
風量を他の品種より落として選別しました。
選別後の記念撮影です。
061021赤毛籾1.jpg
061021赤毛籾2.jpg
今日で脱穀終わらせたかったのですが、9月の調査で刈ってきた農家の方のサンプルが
残ってしまいました。
はしべ

カテゴリー: お米の一年, たんぼphoto日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。