お米はすくすく

暑いですね!

田植えから1月以上たって田んぼもすっかり夏の様子です。最近は雨が降らないのでちょっと水不足が心配です。

えこりん村ふゆみずたんぼはトンボが多く、現在までに25種類見つかっていますが、ちょうど今時期はお米作りを代表するトンボ「アキアカネ」の羽化がはじまります。
アキアカネは羽化後しばらくは赤くはなく、黄色っぽい体ですが、稲刈りの頃には赤くい色づいた赤とんぼになります。アキアカネの産卵は夏から秋にかけて行われ、卵のままで冬をこします。卵の間は乾燥にも強く、来年の春に田んぼにまた水が入ると卵からヤゴがかえります。お米作りにとてもあった一生なんですね。

さて、田植えのときにご自宅で栽培できるお米の苗をプレゼントしていたのですが、大きく育ってきたでしょうか?
6月にには小さかった稲も今ではこんなに大きくなりました。
皆さんのところのミニ田んぼの様子も是非教えてくださいね!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>