カテゴリー別アーカイブ: たんぼの生きものたち

ガムシ孵化

飼育中のガムシが昨日身罷りました。がっかりしていたところ、本日10日ほど前に飼育中のガムシが産んでいた卵から幼虫が孵化しました!本には4・5日で孵化とあり、予定日を大幅にすぎていたためあきらめかけていたので本当にうれしい。立派な成虫まで育て上げるぞ~

写真の下の葉っぱにくっついている白い球がガムシの「卵のう」です。

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち, 未分類 |

発見!!!

今年初のトノサマガエルの卵を発見しました!

例年より見つかるのが遅いです…

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

鴨夫妻

今年もやってきました。もう卵を産んだのかしら?

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

じっとまつ

 

 

 

 

 

 

 

花の牧場で購入。たくさんカエルのガーデングッツが入荷していたんだ。はやく見に行きたいけど今はオープンまでじっとまってるよ。

ふゆみずたんぼではエゾアカガエルの産卵まっさかり。今年はちょっと遅いかな?

 

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

赤トンボ

羽化したての頃は薄茶色だったアキアカネが赤く色づいてきました。

気温が高い日が続きますが、秋はどんどん近づいていますね。

カテゴリー: たんぼの生きものたち |

外来種駆除数報告

7月20日~8月18日まで開催した「トノサマガエルを捕まえろ!大作戦」の結果です。

「トノサマガエル」は北海道の指定外来種。「トノサマガエルを捕まえろ!大作戦」もはや8年。指定外来種の条例制定後としては3回目になります。

捕獲したトノサマガエル(オタマジャクシ含む):2,500匹

(2018年2,487匹、2017年7,149匹))

大分減ったと感じてはいますが、まだまだたくさんいるようです。ほかの生きものたちが暮らしやすくなるにはもう少し時間が必要そうですね。

捕獲したカエルはすべて冷凍して、小樽水族館とジャパンスネークセンターに送っています。淡水魚やヘビにはごちそうのようです。トノサマガエルは無毒で、人が食べても美味しいらしいですよ。

 

 

 

イトウのカエル捕食

写真:小樽水族館提供

カテゴリー: たんぼの生きものたち, イベント報告 |

赤トンボの羽化がはじまりました

羽化したての赤トンボはうすい茶色です。

カテゴリー: たんぼの生きものたち |

暖かいからニョロっと日向ぼっこ

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

出産ラッシュ

エゾアカガエルの卵

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

このヤゴなんだろう?

今日、田んぼの隣の池から見なれないヤゴがみつかりました

エゾトンボ科のオオヤマトンボのヤゴでしょうか?とりあえず育ててみますが、オオヤマトンボなら成虫まで3年かかるんですよね~

 

 

 

 

数日前に、エゾトンボ科のキバネモリトンボらしき成虫も見つかっていて、数年前には何度もオオヤマトンボの成虫が見つかっているので、エゾトンボ科のトンボたちが増えてきたのかも?繁殖もしているならうれしいですね

まだまだ、生きもののことは知らないことばかりです

************************8月17日追記

コサナエのヤゴではないか?とご意見いただきました。成体は以前からちょくちょく見つかっていましたが、ヤゴでは未確認でした。

たしかにお尻と口もとがそれっぽい~

 

コサナエについてくわしく書かれているHP

http://tombozukan.net/sn-kosanae.htm

 

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |