カテゴリー別アーカイブ: イベント報告

おうちでお米作りコンテスト

春にえこりん村ふゆみずたんぼとびっくりドンキーの一部店舗で配布した苗をご自宅でそだてていただきました。何件か育てている様子のお写真をいただいたのでご紹介します。

まずは田植えから1月ほどたった様子でしょうか?発砲スチロールで保護されたミニ田んぼの中でのびのびと稲が育っているようです。

同じく発砲スチロールで育てた様子。お米がしっかりできたようですね!子供たちが収穫。真剣です。ちょっと1つに植えすぎかな~

ご応募いただいた皆様ありがとうございました!

ちなみに一番とれたのは2番目のお写真のかたで、11gだったそうです。

えこりん村で私が育ててたのはこんな感じに。なかなかの豊作でした。お写真をご提供いただいたお客様には今年田んぼで取れたお米をほんの少しですがおすそ分けいたします☆ぜひご賞味くださいませ

 

 

カテゴリー: お米の一年, たんぼphoto日記, イベント報告 |

★今年の収穫量当クイズ正解発表★

やっとすべて脱穀終わりました・・田んぼはすっかりさびしい姿ですがまだまだ田んぼのスタッフは大忙しです。

さて、今年の春に来園いただいたお客様に今年のえこりん村ふゆみずたんぼの収穫量を予想していただきました。

一番多い予想が 36万kg(過去最高の予想量!)

一番少ない予想が7.5kg

230名さまからの応募でした。

えこりん村の「ふゆみずたんぼ」は面積が全部で1反(1000㎡)あります。通常お米は北海道だと1反あたり400~600kgくらい取れますが、調査やお正月飾り用に実がつかないうちに収穫してしまう部分もあるため、うちのお米は少し少なめです。

今年の正解は

★★今年の収穫量:367kg★★

予想の中でもっとも近かったのは

佐藤様(札幌市)と小松様(恵庭市)の368kg

正解にもっとも近かったお二人には近々「えこりん村ふゆみずたんぼの新米」をお送りいたします!ぜひご賞味くださいませ

 

 

 

カテゴリー: お米の一年, イベント報告 |

バケツ稲を育ててみたら・・?

よく「バケツ稲にチャレンジして稲を収穫したけど食べられるようにできますか?」という質問をいただきます。

収穫した稲はそのままでは食べられません。

そこでお家でも簡単にできる脱穀(だっこく)ともみすりの紹介します。

脱穀は稲の本体から種(モミ)を取り外す作業です。まずはここからスタート

春にえこりん村とびっくりドンキーの一部店舗で配布していた苗を育てた方はぜひぜひご応募くださいませ。

もみすりはモミから外側のから(モミガラ)を取り外し玄米にする作業です。これでやっと食べられるお米になります。

通常食べるお米は白米ですので、玄米からさらに表面のぬかを取り除く精米を行っています。ちなみに牛乳瓶に玄米を入れて束ねた割箸などでずっとついていると精米できるらしいですが・・私は途中で力尽きました・・・


							
カテゴリー: お米とごはん情報, お米の一年, イベントのお知らせ, イベント報告 |

宮島沼カントリーフェス

北海道内の美唄市にある「宮島沼」はラムサール条約湿地です。

ビジターセンターなどもあり、時期になるとたくさんのマガンが観察できるスポットになっています。

年に一回開かれる「宮島沼カントリーフェス」は近所の農家さんと宮島沼のビジターセンターの職員とボランティアの皆さんが開催する手づくり感いっぱいののんびりとしたお祭りです。

イベント内容につては主催者さんの当日レポートをどうぞ

http://miyajimanumaproject.blog.fc2.com/blog-entry-73.html

毎年さそわれて、えこりん村も出店しています。

出店テーマは「外来種のカエル」

じつは宮島沼の周辺ではえこりん村同様現在「トノサマガエル」が見つかるようになっています。確認されてまだ数年ですが瞬く間に数を増やしてきています。

他にも国内移入の外来種としてツチガエルとアズマヒキガエルも見つかっています。

ふだん見かけない大きなカエル(大人のにぎりこぶしほどもあります)にびっくりされるお客様に外来種の問題を説明しつつ、隣ではカエルグッツのくじびきをやってきました。くじでは本物のカエルは当たりませんよ☆

いろいろな場所でたくさんの方に問題を知ってもらえるように少しずつですが頑張っています!

カテゴリー: イベント報告, 外での活動 |

今年もトノサマガエルは続々捕獲中★

ふゆみずたんぼでは現在お客様に北海道の外来種「トノサマガエル」を捕獲していただくイベントを開催中です。今までの成果か今年は昨年よりもカエルはちょっと少な目ですが、すでに捕獲数は1000匹を超えました。いなくなるにはまだまだ頑張らなくてはいけないですね。

外来種の問題を学びながら親子で楽しめます!

「トノサマガエルを捕まえろ!大作戦」は8月23日(日)までの開催です★

受付時間 10:00~11:30 13:00~15:30 会場 銀河庭園内ふゆみずたんぼ

カテゴリー: イベントのお知らせ, イベント報告 |

夏休みのトノサマガエル駆除結果

7月26日〰8月24日まで開催していた「トノサマガエルを捕まえろ!大作戦」にたくさんのご参加ありがとうございます!

トノサマガエルは本来北海道にいない外来種のカエルで、学校教材などのために本州から持ち込まれたものを逃がしたために近年札幌近郊で増えているのではないかと考えられています。

自然豊かなえこりん村はトノサマガエルの繁殖に適した場所が多く、気づいたら園内はトノサマガエルだらけに・・・特に生きもの豊かな田んぼはエサも豊富なため多く、このままでは他の生きものへの悪影響が心配されます。

そのため、えこりん村では数年前からトノサマガエルの捕獲をおこなっており、夏休みにはお客様といっしょに駆除を行っています。

みなさまのおかげで今年の捕獲数は

トノサマガエル          3,909匹
トノサマガエルのオタマジャクシ  22,945匹

多すぎです。春に頑張って卵をとったり、夜に捕獲したりもしていますが一度増えたものを減らすのはほんとに大変。地道に捕獲をしていくしかないのでしょうね。

夏休みに頑張ってくれた方々を紹介

トノサマガエル   

1位 りょうご君        120匹(8/24の記録)                          2位 こう君         76匹(8/2の記録)                          3位 よしじま君       62匹(8/10の記録)           

トノサマガエルのオタマジャクシ

1位 たかし君&たいよう君  1391匹(8/6の記録)                       2位 ゆきちゃん        1216匹(7/28の記録)                     3位 だいき君&みずきちゃん 926匹(8/8の記録)                             

この活動は来年も行う予定です。またのご参加お待ちしています!

次回のイベントは「稲刈り体験」です。9/14・15・21・23の開催です。                 予約制ですので参加をご希望の方はえこりん村事務局までお電話お待ちしています。

えこりん村事務局:0123-34-7800(受付9:00~18:00)

 

カテゴリー: イベント報告 |

種まき終了~

今年も無事お米の種まきは終了しました。まいたのは全部でポットに64枚、1ポットは448株分なので28672株分、1株分は種もみ2粒なので57344粒をお客様にお手伝いいただきながら1つぶずつまきました!目がチカチカしますね

お父さんとお母さんがそうそうにギブアップするも、子供たちが最後まで頑張ってくれました。ご参加してくださった皆様ありがとうございます。

苗は1週間くらいで芽が出ます。ハウスの中で5月末まで大事に育てて田植えを待ちます。

田植えは5/31・6/1、たくさんのご参加まってます

さて、田んぼにはお客様が

泡のようですが、かエルの卵のあとです。よくみると小さなオタマジャクシが周りを泳いでいました。春いちばんに田んぼや池に卵を産みにくる「エゾアカガエル」の卵は5月上旬くらいまで観察できます

カテゴリー: お米の一年, たんぼの生きものたち, イベント報告 |

収穫量当てクイズ正解発表

銀河庭園も閉園しそろそろ寒い冬を迎えます。

ふゆみずたんぼは秋の農作業もほぼ終わりあとはお正月飾りの準備です。

さて、今年の春に来園いただいたお客様に今年のえこりん村ふゆみずたんぼの収穫量を予想していただきました。

一番多い予想が 1200kg

一番少ない予想が43kg

 

今年の収穫量:352.6kg

田んぼの中にはお米を収穫しない稲(お正月飾り用)や肥料を与えない実験田もあり、全体では7俵(420kg)にはなかなか届きませんが、今年はそこそこ良く取れた年なのではないでしょうか。

予想の中でもっとも近かったのは

鳴神さん(札幌市)と宮島さん(札幌市)の              350kg です

正解にもっとも近かったお二人には「えこりん村ふゆみずたんぼの新米」をお送りいたします!ぜひご賞味くださいませ

今年の新米は現在えこりん村内の花の牧場で販売中です。

カテゴリー: お米の一年, イベント報告 |

トノサマガエルの捕獲数

7月27日〰8月25日まで開催していた「トノサマガエルを捕まえろ!大作戦」にたくさんのご参加ありがとうございます!

みなさんのおかげで今年の捕獲数は

なっなんと

延べ捕獲数
トノサマガエル          4,418匹
トノサマガエルのオタマジャクシ  17,181匹

なんだか多すぎて、こんなにいるんだ〰とスタッフ茫然です。春に頑張って卵をとっていたのですがまだまだいうことですね。

頑張ってくれた方々を紹介

トノサマガエル                                                                                 1位 けんいち君        113匹(8/12の記録)                                                               2位 まもる君       57匹(8/14の記録)                                                              3位 あいり君       56匹(8/14の記録)           

トノサマガエルのオタマジャクシ                         1位 やすし君        653匹(7/28の記録)               2位 だいご君        518匹(7/27の記録)               3位 たいと君&しょうま君  318匹(7/27の記録)               *オタマジャクシの捕獲が多い場合は重さから換算しています。1匹=1.2g                     

北海道はトノサマガエルの天敵も少なく、えこりん村内は自然が豊かで生きものが多く餌も十分あるので異常な繁殖状態です。このまま放置するといずれ大きな生態系への影響が考えられますよね。みんなでどうしてこんな問題が起きたのか、北海道にもともといる生きものはどのカエルなのかをしっかり認識して問題に当たっていきたいです。この活動は来年も行う予定です。またのご参加お待ちしています!

次回のイベントは9月21日・22日「稲刈り体験」の予定です。詳しくは次回のブログでご案内します。

 

カテゴリー: イベント報告 |

田んぼの体験動画

子供がつくる環境バラエティ番組「えこりーな」がふゆみずたんぼの様々な農業体験に参加した様子を動画でUPしています。

2012年は「田植え」「稲刈り」「脱穀・もみすり」の様子です。

番組はこちらからhttp://www.ecorina.com/

 

カテゴリー: お米の一年, イベント報告 |