日別アーカイブ: 2006年8月20日

マガンになって…

当別エコロジカルコミュニティさんのワークショップ
「マガンになって冬水田んぼを観てみよう」に参加してきました。
060820TEC当別.jpg
これは、宮島沼の会の方の指導のもと、マガンの気分になって、
刈り取り後の小麦畑でエサとなる落ち籾を探しているところです。
見つけられなければ生死にかかわるので皆さん真剣です(うそ)。
宮城の蕪栗沼周辺ではふゆみずたんぼは越冬するマガンたちのねぐらを作ろうとして始まりました。
北海道のマガンの渡りルートになっているこのあたり(ウトナイ湖→長都沼→宮島沼)では、
春先にねぐらとなる水田が重要なのかもしれません。
宮島沼日記
(8月21日にこのワークショップの記事があります)
はしべ

カテゴリー: 外での活動 |