月別アーカイブ: 12月 2006

ありがとうございました

今年私たちの田んぼは、「田植えまつり」(6月)、「たんぼで生きものたちと遊ぼう!」(8月)、
「ふゆみずたんぼで稲刈り」(9,10月)と、恵庭市内の小学生を持つご家族といっしょに
初めてのお米づくりにチャレンジしてきました。100名を超える皆さんが田んぼにいらっしゃいました。
今日はそんな皆さんに感謝の気持ちを込めて、一緒に今年とれたお米を味わおうという
「ふゆみずたんぼ感謝祭」を開催しました。40名超の皆さんがいらっしゃいました。
061216感謝祭1.jpg
はしべ

続きを読む

カテゴリー: イベント報告 |

生きもの調査!?(2)

前日に引き続き雪の下の土を採取し、恵庭に戻ったあと、
前日の農家の分も含めて、土の中の生きものを調べました。
私たちの田んぼの土からは、目に見える生きものは何も見つかりませんでしたが、
農家の田んぼの土からは、予想に反して、実にさまざまな生きものが見つかりました。
例えば夏もイトミミズが多かった農家の田んぼからは、
10aあたり2375万匹のイトミミズが見つかり、一同驚きの声が挙がりました。
まるで普通の夏の田んぼ並みの結果。
冬の田んぼに対する考え方、そして北海道での「ふゆみずたんぼ」実施に対して、
様々な示唆を与えてくれる結果かもしれません。
(続きには生きものの写真があります)
はしべ

続きを読む

カテゴリー: たんぼの生きものたち |

生きもの調査!?(1)

田んぼの生きもの調査の風景です。
061211調査1.jpg
冗談ではありません。
北海道の冬の雪の下で生きものがどうなっているのか、
真面目に調べようとしているところです。
今日は道内農家3軒の田んぼの雪を掘り、下の土を採取しました。
深いところでは80cmの雪が積もっていました。
雪の下の土は凍っていないので、球根植え器が楽に入りました。
061211調査2.jpg
明日はあと1軒と自社の田んぼの土を取り、全部持ち帰ってから調べます。
(外で数えるには寒すぎるので)
はしべ

カテゴリー: 外での活動 |

湛水成功?

朝から、昔の写真を見ながら、給水栓を探しました。
写真で場所を確認したので、あれっ?(金曜日の苦労は何?)というほど早く見つかりました。
061210栓あった.jpg
いよいよ水入れ開始!
はしべ

続きを読む

カテゴリー: たんぼphoto日記 |

…無念

今日は待ちに待った湛水日。
湛水前にグアノ(有機リン酸肥料)をまいています。
061208グアノ.jpg
はしべ

続きを読む

カテゴリー: たんぼphoto日記 |

湛水前

昼過ぎの田んぼです。雪が降っていました。
061207たんぼ.jpg
明日田んぼに入れるための有機リン酸肥料を田んぼのそばに持ってきました。
今は雪がやんでいます。
はしべ

カテゴリー: たんぼphoto日記 |

今日のたんぼ

「金曜日にふゆみずたんぼにする」と言ったら、
「もうふゆみずたんぼだべや」と言われたので、
まだそうなっていないという証拠を見せましょう。
今日の田んぼです。
061205たんぼ.jpg
はしべ

カテゴリー: たんぼphoto日記 |

来年に向けて4

いよいよ、「ふゆみずたんぼ」のスタートです!
12/8(金)午後、水入れします。
北海道でふゆみずたんぼが成功するのか、そもそも水はたまるのか…ドキドキです。
はしべ

カテゴリー: たんぼphoto日記 |

冬景色

今朝のたんぼです。
昨日からの雪は、それほど多くないとはいえ、田んぼまわりはすっかり冬景色です。
湛水できるのか、ちょっと不安です。
061203たんぼ.jpg
隣の池もすっかり結氷していました。
氷にうっすら積もった雪の上に、何かの足跡がありました。
何でしょうか。
061203足跡.jpg
池に差してある温度データロガーの表示は、4.7℃を指していました。
池は、中まで凍ってはいないようです。氷の下で、ギンヤンマのヤゴも生きていることでしょう。
はしべ

カテゴリー: たんぼphoto日記 |