月別アーカイブ: 2月 2007

ぼかしの切り返し

今日は2月16日につくったぼかしの切り返し(ぼかしをまぜて、
中に空気を入れてあげる作業)を行いました。
ぼかしにかけていた紙袋をはがすと、そこには一面の白い菌糸に覆われたぼかしが!
070226ぼかし.jpg
切りくずすと、中からは天然の酵母で作ったパンのような匂いがしました。
ぼかしの温度も、2月18日ごろからずっと40度以上を保ちつづけており、
ぼかしの中はあったかいというより熱い!という感じでした。
今回のぼかしはどうにかうまくいっているようです。
決め手はモミガラだったのかしらと思いつつ、
また小山に盛って、紙袋をかけてきました。
次回の切り返しまでにぼかしはどうなってるのか今から楽しみです。
あらきち

カテゴリー: お米の一年, たんぼphoto日記 |

技術研修会のお知らせ

「ふゆみずたんぼ」を含む、生きものの力を活用した稲作技術と生きもの調査の
技術研修会のお知らせです。
こうした農法に興味を持ち、実践を志す方、生きもの調査への参加などにより
取組への参加をご検討の方、是非お申込みください。
(締切まで間がありませんのでお早めにお申込みください)
2007年北海道地区春季有機農業技術研修会
―生物多様性を活かした有機稲作技術と生き物調査講習・研修会―

日時:  2007年3月3日(土) 13:00 ~ 3月4日(日) 13:00
場所:  月形温泉はな工房(変更となりました。ご注意ください)
      〒061-0502 月形町北農場(皆楽公園内)TEL 0126-37-2188
      (JR札沼線 石狩月形駅から徒歩約15分)
主催:  NPO法人民間稲作研究所、NPO法人田んぼ、創地農業21
協賛:  環境再生保全機構 田んぼの生きもの調査プロジェクト
後援:  全国有機農業団体協議会 全国有機農業技術会議
参加費: 講習会費 4,000円 懇親会費 3,000円 宿泊費 5,000円
      全日程12,000円
定員:  50名
申込締切: 2007年2月28日(水)18:00
参加申込、問合せ:(終了しました)

続きを読む

カテゴリー: イベントのお知らせ, 外での活動 |

「ふゆみずたんぼ」は地域を変えるか

第4回食・農・環境セミナー 「ふゆみずたんぼ」は地域を変えるか を開催しました。
070224セミナー.jpg
はしべ

続きを読む

カテゴリー: お米とごはん情報, イベント報告, 外での活動 |

生きもの調査!?(5)

昨日採取した土壌中の生きもののカウントです。
1日がかりでイトミミズなどを数えました。
はしべ

続きを読む

カテゴリー: たんぼの生きものたち, 外での活動 |

生きもの調査!?(4)

2月の生きもの調査?の日がやってきました。
今日は4軒の農家の土壌サンプリング。片道100kmの行程です。
調査日としてはとても珍しく、よく晴れて暖かい日となりました。
気温も測定していましたがほとんどプラスでした。
「嵐を呼ぶ男」がまだ到着していないからでしょうか。
北竜の田んぼには、道新の記者さんが取材にいらっしゃいました。
070222調査.jpg
はしべ

続きを読む

カテゴリー: 外での活動 |

ぼかしつくり開始しました

春用のぼかし作りを開始しました。
今回の材料は、米ぬか・おから・モミガラです。
作り方はいたってシンプルです。
材料をバーナーで焼いて雑草を殺したハウス内の地面に広げて
あとはひたすら混ぜる。混ぜる。混ぜる。
そしてときどき踏む。踏む。
miniぼかしを踏む2.JPG

続きを読む

カテゴリー: お米の一年 |

リンク

リンクを作ってみました。
左の「リンク」をクリックするとリンクしたい記事のみが一覧になります。
普通のリンクと違って不便ですが、とりあえずスタートします。
ファームひなたんぼ
当別町で北海道初?の「ふゆみずたんぼ」に取組む、竹田さんのページです。
時々更新される「進め!ひろかず海賊版」のコーナーがおすすめです。
兵庫県豊岡市
コウノトリを中心に環境と経済を両立させるまちづくりに取り組んでおられる豊岡市のページです。
環境負荷を与えない田んぼづくりも「コウノトリ育む農法」として
コウノトリも住める環境づくりの一環に位置付けられています。
2007年2月の第4回食・農・環境セミナーでは中貝市長にお世話になりました。
2012年には「円山川下流域・周辺水田」がラムサール条約湿地に登録されました。
宮島沼
北海道美唄市にある、ラムサール条約登録湿地です。
秋と春に数万羽のマガンが飛来する一大中継地です。
沼の乾燥化、水質悪化、マガンによる農業被害等の問題の解決策として
2008年からオーナー制による「ふゆみずたんぼ」の取組を始めました。
その模様は宮島沼プロジェクトチーム公式ブログでご覧いただけます。
さすがにラムサール条約登録湿地に隣接するだけあって、いろいろな鳥に活用されているようです。
えこりん村
この田んぼがある場所です。
いきものにぎわい企業活動コンテスト
第1回コンテストにおいて、農林水産大臣賞を受賞しました。

カテゴリー: リンク |