月別アーカイブ: 3月 2007

お米売ってます3

北海道の農家が昨年チャレンジした、一年目の「ふゆみずたんぼ」型農法のお米を道内店舗にて販売しています。
当別町、竹田さんの「ほしのゆめ」と、月形町、若槻さんの「ななつぼし」の2種類です。
本日より販売店舗拡大し、合計38店舗で販売しております。販売店舗は以下のとおりです。
びっくりドンキーファーム太平店、麻生店(札幌市北区)
びっくりドンキー美香保店、元町店、伏古店、ペペサーレ新道店、ハーフダイム新道店(札幌市東区)
びっくりドンキー西野店、琴似店、ペペサーレ西町店(札幌市西区)
びっくりドンキー大通地下店、狸小路店、氷雪の門地下店、石山通り店、ペペサーレ石山通り店、天空回廊(札幌市中央区)
びっくりドンキー南郷通店(札幌市白石区)
びっくりドンキー西岡店、ミュンヘン大橋店、平岸店、ハーフダイム美園店(札幌市豊平区)
びっくりドンキーひばりヶ丘店、新札幌デュオ店、大谷地店(札幌市厚別区)
びっくりドンキー手稲前田店、手稲富丘店(札幌市手稲区)
びっくりドンキー清田店(札幌市清田区)
びっくりドンキー恵庭店、天満食堂、らくだ軒恵庭店(恵庭市)
びっくりドンキー千歳店(千歳市)
びっくりドンキーファーム野幌店(江別市)
びっくりドンキー小樽運河店、小樽倉庫No.1(小樽市)
びっくりドンキー神楽店、大町店、永山店、ペペサーレ旭川店(旭川市)
「ほしのゆめ」はあっさり目の味で、普段北海道米を食べなれている方におすすめ。
お米が主張し過ぎないのでいろいろな料理にも合わせやすいです。
「ななつぼし」はよりしっかりとした味があり、普段本州のお米を食べている方におすすめです。
1,000袋(2kg入り)限定販売で、売り切れ次第終了となります。
この機会に是非、お買い求めください。
二人の田んぼには一年間いろいろな人たちがやってきました。
みんなで生きものを調べたりしながらにぎやかに作ってきたお米です。
はしべ

カテゴリー: お米とごはん情報 |

春を待つ

今日の田んぼです。
だいぶ畦が見えてきています。日に日に雪が少なくなってきています。
070328田んぼ.jpg
はしべ
(続きには生きものの写真があります)

続きを読む

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

お米売ってます2

北海道の農家が昨年チャレンジした、一年目の「ふゆみずたんぼ」型農法のお米を道内店舗にて販売しています。
当別町、竹田さんの「ほしのゆめ」と、月形町、若槻さんの「ななつぼし」の2種類です。
本日より販売店舗拡大しました。販売店舗は以下のとおりです。
びっくりドンキーファーム太平店、麻生店(札幌市北区)
びっくりドンキー美香保店、元町店、伏古店、ペペサーレ新道店、ハーフダイム新道店(札幌市東区)
びっくりドンキー西野店、ペペサーレ西町店(札幌市西区)
びっくりドンキー石山通り店、ペペサーレ石山通り店、天空回廊(札幌市中央区)
びっくりドンキー南郷通店(札幌市白石区)
びっくりドンキー西岡店、ミュンヘン大橋店、平岸店、ハーフダイム美園店(札幌市豊平区)
びっくりドンキーひばりヶ丘店、新札幌デュオ店、大谷地店(札幌市厚別区)
びっくりドンキー手稲前田店、手稲富丘店(札幌市手稲区)
びっくりドンキー清田店(札幌市清田区)
びっくりドンキー恵庭店、天満食堂、らくだ軒恵庭店(恵庭市)
びっくりドンキー千歳店(千歳市)
びっくりドンキーファーム野幌店(江別市)
「ほしのゆめ」はあっさり目の味で、普段北海道米を食べなれている方におすすめ。
お米が主張し過ぎないのでいろいろな料理にも合わせやすいです。
「ななつぼし」はよりしっかりとした味があり、普段本州のお米を食べている方におすすめです。
1,000袋(2kg入り)限定販売で、売り切れ次第終了となります。
この機会に是非、お買い求めください。
二人の田んぼには一年間いろいろな人たちがやってきました。
みんなで生きものを調べたりしながらにぎやかに作ってきたお米です。
3/30(金)よりさらに販売店舗が増えますのでご期待ください。
はしべ

カテゴリー: お米とごはん情報 |

米作り始まる

今年の米作り、いよいよ始まりました。
今日は、種もみの選別、消毒を行い、芽を出す準備の作業に入ります。
これが今年使用する主要な種もみです。
070322種もみ.jpg
昨年の「ななつぼし」に加え、期待の新品種「おぼろづき」も作ってみます。
はしべ

続きを読む

カテゴリー: お米の一年 |

冬の生きもの

今日の田んぼです(後ろは銀河庭園です)。
070321田んぼ.jpg
暖冬暖冬と言われますが、昨年の今ごろは雨が降り、田んぼ予定地に雪がなくなっていました。
今年の春の訪れは思った以上に遅いようです。
はしべ

続きを読む

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

お米売ってます

ご連絡が遅れましたが、北海道の農家が昨年チャレンジした、
一年目の「ふゆみずたんぼ」型農法のお米を道内店舗にて販売しています。

当別町、竹田さんの「ほしのゆめ」と、月形町、若槻さんの「ななつぼし」の2種類です。
「ほしのゆめ」はあっさり目の味で、普段北海道米を食べなれている方におすすめ。
お米が主張し過ぎないのでいろいろな料理にも合わせやすいです。
「ななつぼし」はよりしっかりとした味があり、普段本州のお米を食べている方におすすめです。
1,000袋(2kg入り)限定販売で、売り切れ次第終了となります。
この機会に是非、お買い求めください。
二人の田んぼには一年間いろいろな人たちがやってきました。
みんなで生きものを調べたりしながらにぎやかに作ってきたお米です。
3/15(木)より以下の店舗で販売しております。
びっくりドンキーファーム太平店(札幌市北区)
びっくりドンキー美香保店、ペペサーレ新道店(札幌市東区)
ペペサーレ西町店(札幌市西区)
びっくりドンキー石山通り店、ペペサーレ石山通り店(札幌市中央区)
びっくりドンキー南郷通店(札幌市白石区)
びっくりドンキー西岡店、ミュンヘン大橋店(札幌市豊平区)
びっくりドンキーひばりヶ丘店(札幌市厚別区)
びっくりドンキー手稲前田店(札幌市手稲区)
びっくりドンキー恵庭店、天満食堂、らくだ軒恵庭店(恵庭市)
びっくりドンキー千歳店(千歳市)
びっくりドンキーファーム野幌店(江別市)
3/23(金)よりさらに販売店舗が増えますのでご期待ください。
はしべ

カテゴリー: お米とごはん情報 |

ぼかし切り返し2回目

ぼかしの切り返し2回目をしました。
前回にの切り返しからすぐに白い菌糸が表面を覆い、温度も切り返し前より上がりました。
ぼかし温度-070309.jpg

続きを読む

カテゴリー: お米の一年 |

技術研修会

3/3,4の2日間、「生物多様性を活かした有機稲作技術と生き物調査講習・研修会」が
月形町で開催されました。
これは、NPO法人民間稲作研究所とNPO法人田んぼの共催、
田んぼの生きもの調査プロジェクトの協賛により2月から全国7ヶ所で開催された
研修会シリーズの最後となるもので、この北海道地区での研修会は
私たちが参加している創地農業21が現地主催団体として加わっております。
昨年調査にご協力いただいた農家さん達の他に、新たに取り組んでみたいと
考える農家の方、大学の先生と学生、農協、試験場、NPOなどさまざまな方が
参加されました。
はしべ

続きを読む

カテゴリー: イベント報告, 外での活動 |