月別アーカイブ: 1月 2008

雪中イトミミズ!?

12月にも紹介した、月形町の若槻さんの田んぼの調査にやってきました。
積雪は約1m。12月より約40cm深くなっています。
080130若槻01.jpg
先月に比べ、地表面近くの雪がみぞれ状というか、かき氷状になっています。
積雪の重みで圧迫された雪が水に浸されて凍ってきているようです。
その層を掘り出して、水深や水の電気伝導度、土の酸化還元電位を調べています。
写真はその掘り出された最下層の様子です。
080130若槻02.jpg
その層の中から、若槻さんが驚きの発見をしました。
なんと!雪の中にイトミミズが!
080130若槻03.jpg
一同目を疑いました。
そして雪の層を見直してみると、あちこちにイトミミズがいるではありませんか。
凍え死んでいるでもなく、ちゃんと動いています。
土の中だけでなく、雪の中のイトミミズも数えなければならないのでしょうか…
北海道のふゆみずたんぼ、恐るべし…
はしべ

続きを読む

カテゴリー: たんぼの生きものたち, 外での活動 |

苗作り8割

田んぼがどんなに良くたって、天気がどんなに良くたって、植える苗が貧相ではたくさんお米が取れないです。
今年は、もっといい苗を作るぞ。
まっちぃ

続きを読む

カテゴリー: お米の一年, たんぼphoto日記 |

今日の田んぼ

今日の田んぼです。
080117田んぼ.jpg
前回とほとんど変わっていないように見えますが、
本当にほとんど変わっていません。
この冬の恵庭は本当に雪が少ないです。もう3月下旬のような雰囲気が漂っています。
このまま降らずに春を迎えてしまうのでしょうか。
畦から池に向かって、一筋の足跡が。
080117足跡.jpg
キツネでしょうか。
池も表面はしっかり凍っているので、動物も上を歩くことができます。
(「一筋」と書きましたが、実は往復しています)
はしべ

続きを読む

カテゴリー: たんぼphoto日記, たんぼの生きものたち |

新年

今年も北海道のふゆみずたんぼとふゆみずたんぼプロジェクトを
よろしくお願いします。
今日の田んぼです。
ここ2,3年、12月は雪が少なくても年が明けると結構積もるのが例年なのですが、
今年は年が明けても雪が少ないです。一部畦の草が見えています。
080107田んぼ.jpg
この田んぼを始めるきっかけとなった、ラムサール条約の締約国会議が、今年の10月末から11月に
韓国であります。この会議を一つの到達点として取組んできました。
3年目の今年は、更に良い結果が出せるよう、スタッフ一堂精進してまいります。
はしべ

続きを読む

カテゴリー: お米の一年, たんぼphoto日記 |