月別アーカイブ: 3月 2008

今年も

例のトウモロコシ畑にオオハクチョウがやってきました。
080320ハクチョウ.jpg
昨年は4月になってからやってきたので、今年は少し早いみたいです。
おとといの夜、車を降りたら、頭上をハクチョウの群れが
60羽ほど鳴きながら飛んでいました。
もうすぐかな~と思っていたところでした。
(ただし、来ているのは田んぼではありません)
はしべ

カテゴリー: たんぼの生きものたち |

無事終了

第5回食・農・環境セミナー「ふゆみずたんぼをいただきます」無事終了しました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
当日の模様は後日3/9の記事にアップします。
クイズ!「ふゆみずたんぼ」楽しんでいただけましたか?
参加者の平均正答数は全8問中4.5問でした。
お米の銘柄に関する設問と、田んぼの生きものに関する設問の正答率が低かったです。
次は参加者の普段食べているお米についてのアンケート結果です。
今回の参加者は道産米指向、健康志向、安全指向の方が多いように見受けられました。
アンケート集計
はしべ

カテゴリー: イベント報告, 外での活動, 資料 |

【再掲】食・農・環境セミナー

いよいよ今週末に迫りました!ふるってご来場ください。
お米の試食、販売、もちつき、脱穀など楽しいプログラムもあります。
第5回食・農・環境セミナー「ふゆみずたんぼをいただきます」
 【日時】3月9日(日) 12:30~16:00(もちつき12:30~、セミナー13:00~)
 【場所】恵庭市民会館(恵庭市)
 【内容】クイズ「ふゆみずたんぼ」
     大熊久美子さん(NPO法人北海道食の自給ネットワーク)の基調講演
     取組農家を含めたディスカッション
     昨年とれたお米やお米を使ったスイーツなど試食、販売、
     もちつき(えこりん村の田んぼで取れたもち米)や脱穀体験など盛りだくさんの内容です。
     楽しみながら食の安全のことも考えてみましょう!
 【料金】無料
 【定員】先着250名
 【主催】創地農業21
 【申込受付】(終了しました)
チラシ

カテゴリー: イベントのお知らせ |

春なのに…

3月になり、日差しに春の暖かさが感じられるようになってきました。
今日の田んぼへ至る道です(除雪された道の左側が田んぼ)。
080305田んぼ01.jpg
田んぼへ行く気がなえるような雪の量。
1シーズン分の降雪量を取り返すかのように2月下旬に3回大雪が降り、このありさまです。
田んぼを南の防風ネット(兼はざ)側から見ると、単管パイプで組んだ防風ネットの骨組の
中央まで積雪が。この骨組の向こう側が田んぼなのですが、見る影もありません。
080305田んぼ02.jpg
今日は二十四節気のひとつ「啓蟄」。虫が穴からはい出してくる頃ということですが、
これでははい出るすき間もないですね。春の作業の遅れが気になります。
はしべ

カテゴリー: たんぼphoto日記 |

春季講習会

3年目の春。「北海道地区 春季有機稲作技術講習会」を開催しました。
ふゆみずたんぼオーナー制が始まろうとしている宮島沼水鳥・湿地センターに
今回もお世話になりました。雪が深く、センターがほとんど見えませんね。
夏に来たときとは全く違う様相でした。
080301宮島沼.jpg
はじめに前座として、2年間の取組の経過について簡単にご報告をしました。
続いて、民間稲作研究所の稲葉先生の技術講座です。
午前中は技術講座というより、有機米の格付数量の現状など
政策的な話題が中心となり、有機大豆-有機米の輪作体系による
国産有機味噌づくりの提案などがなされました。
080301講習会01.jpg
はしべ

続きを読む

カテゴリー: イベント報告, 外での活動 |