日別アーカイブ: 2009年12月9日

お正月飾り講習会のお知らせ

銀河庭園の閉園からはや1月。季節はすっかり冬ですね。
えこりん村のふゆみずたんぼは来年にむけて肥料をまき、あとは雪が降るのを待つばかりです。
さて、お米作りでは収穫の後の脱穀作業も終えてあとは春をまつばかり・・・
ではなくてお正月の準備をしなくてはいけません。
お正月といえば、鏡餅やお正月飾りの準備がかかせないですよね。
さてこのお正月飾り、一般的にはしめ縄に飾りをつけたものを玄関などにかざりますが
どんな意味があるかご存知ですか?
お正月飾り(しめ縄飾り)はお正月に迎える年神さまをまつるものです。
年神様はそれぞれの家を守護する神様で、また田んぼの神様でもあります。
玄関等に飾るものを玉飾りと呼び、縁起物である紙垂、だいだい、裏白などの飾りをつけます。
ちなみに、12月の28日から1月15日の小正月まで飾るのが一般的で、
29日と31日に飾る事は縁起が悪い事だとか。
地域によっても異なりますが、きちんと意味のあることなんですね。
しめ縄飾りも最近はい草を使ったものが多いですが、本来は稲ワラをでつくります。
そこで、ふゆみずたんぼではきちんとお正月飾りを稲ワラで作ろう!と講習会を開く事にしました。
気持ちを込めた自分だけのお正月飾りをつくりに来て下さいね。
         ■えこりん村ふゆみずたんぼのお正月飾り講習会■
日時:12月13日(日) 13:00~16:00
    (時間内出入り自由。最終受付15:00)
所要時間:1つあたり1時間程度
参加費:お正月飾り1つにつき500円(装飾代・保険料込み)
会場:夢創館(JR島松駅から徒歩1分)

夢創館地図
夢創館外観.jpg

お申込・お問合せ先:(イベントは終了いたしました)

カテゴリー: イベントのお知らせ |